【頭頂部の薄毛対策】自宅でできる方法やサプリ、育毛剤を紹介!

最初に薄くなる人も多い頭頂部の薄毛対策は、何が有効なのでしょうか。

結果には原因があるもので、原因を知り、特定することが先決です。

薄毛の原因や対処法は、全貌が明らかになるまでには、まだまだ時間がかかりそうですが、今できることがあります。

少しでも、薄毛が改善するように、できることをできる時にやっていきましょう。

頭頂部の薄毛の原因は?原因を知ることが対策を立てる上で重要!

頭頂部の薄毛、いわゆるつむじはげといわれるものですが、男性にはこの部分から薄くなる人が非常に多いです。

なぜなら、この部分の抜け毛は、男性ホルモンの影響をおおいに受けているからです。

男性型脱毛症またはAGAと呼ばれるものですが、悪玉男性ホルモンのジヒドロテストステロンができるところが、抜け毛の始まりです。

ジヒドロテストステロンは男性ホルモンのテストステロンが5αリダクターゼと結合してでき、それが受容体と反応することで毛母細胞に影響をあたえます。

この受容体があるのが、頭頂部と生え際なのです。

遺伝的要素が強いといっても、それだけが原因ではありません。

食生活の乱れや睡眠不足などによって、栄養不足や血行不良が起きるのも原因となります。

間違ったシャンプーの仕方や、紫外線の影響による乾燥や皮脂の過剰分泌も原因の1つです。

また、ストレスの蓄積も影響します。

頭頂部の薄毛の原因である生活習慣を改善するだけで薄毛対策に!?

頭頂部だけが薄くなっている人に朗報なのが、頭頂部の薄毛は遺伝的要素もあるけれど、生活習慣によるところが大きいということです。

ということは、生活習慣を改善することで、薄毛も解消する可能性が高いということになります。

まず食生活ですが、頭頂部は紫外線を浴びやすく乾燥しやすいところです。

納豆などの保湿効果のある食品で、水分を補いましょう。

乾燥を防ぐことで、余計な皮脂の分泌も防ぎやすくなります。

喫煙やお酒の過剰摂取は、ジヒドロテストステロンを増やすといわれていますので、ほどほどにしたほうが賢明です。

ファーストフードなどの脂分の多い食事は、皮脂の過剰分泌を招きやすいので控えましょう。

血行を良くするために、ぬるめのお湯に入り、軽く有酸素運動をするのがおすすめです。

ストレスも解消して、深い眠りに付きやすくなる点でも薄毛対策には最適です。

頭頂部の薄毛対策|心臓から遠いからこそ効果的な頭皮マッサージとは?

心臓からの距離が遠い頭頂部は、血液が届きにくい場所です。

女性ホルモンには血管拡張作用もあるといわれますが、女性ホルモンが少ない男性に頭頂部の薄い人がいるのはそのせいかもしれませんね。

だとしたら、外から血流に働きかけるしかありません。

血行が悪くなると頭皮がかたくなりますから、マッサージでほぐしてあげましょう。

頭皮マッサージはリラクゼーション効果や、副交感神経が優位になる効果も期待でき、ストレス解消にも役立つ、絶好の薄毛対策です。

爪を立てずに、力を入れ過ぎず、指の腹で優しく揉むのがおすすめです。

マッサージで期待できるのは血行を良くする効果で、男性ホルモンへのアプローチ力は期待できません。

ただし、ストレスが解消することで、なんらかの良い影響を及ぼす可能性はないとはいえません。

髪に必要な栄養素をサプリで摂取することで頭頂部の薄毛対策に!

バランスの良い食事は、薄毛を予防する対策として大切です。

でも、年齢を重ねると食べられる量も減ってきますし、好き嫌いもあります。

そうなると髪に必要な栄養素を食事だけで摂るのは難しくなってきます。

サプリメントの力を借りることで、髪に必要な栄養素で不足しているものを補うことができます。

自分に必要な栄養素だけを効率良く接種できるのも、サプリメントのいいところです。

頭頂部が薄毛の人には、5αリダクターゼの働きを弱める効果が期待できる成分が入ったサプリメントがおすすめです。

この効果が高いといわれるのが、ノコギリヤシです。

他にも亜鉛やアロエ、みかんに含まれるリモネンなど、馴染みの深い食べ物や植物に含まれているものもあります。

喫煙で大量に消費されてしまうビタミンCなども、サプリメントで補うことができます。

薬に比べて断然副作用の心配が少ないという点でも、安心して服用できるという良さがあります。

自宅でケアできる手軽さがメリットの育毛剤で頭頂部の薄毛対策!

育毛剤に似たものに発毛剤というものもありますが、ここは育毛剤だけを対象にしてみましょう。

頭頂部の薄毛の人が選ぶべき育毛剤は、5αリダクターゼの働きを弱める効果のある成分です。

現在発売されている育毛剤の成分で、この効果が見込めるものにはオウゴンエキスとヒオウギ抽出液、ビワ葉エキスなどがあります。

脱毛に関して認可されている薬にはプロペシアとミノキシジルがありますが、上記のものはプロペシアと似た効果が期待できます。

ミノキシジルと似た効果が期待できる成分には、M-034があります。

昔から髪にいいといわれる海藻由来の成分で、副作用のリスクも少ないと期待されています。

自宅でケアできるという手軽さも、育毛剤のメリットです。

まとめ

頭頂部の薄毛対策は、頭頂部の薄毛の特徴に合わせて行う必要があります。

遺伝的要素が強いというのが、特に大きな特徴です。

特に母方の祖父が薄毛の場合は薄毛になる確率が高いので、思い当たる人は、薄毛の兆候がないうちから対策をとったほうがいいかもしれません。

ほかの場所と同じ原因もありますから、生活習慣などの基本的な抜け毛薄毛対策も必用です。

タイトルとURLをコピーしました