頭皮の乾燥によるフケが原因で抜け毛が増えた人の対策法とは?

抜け毛の原因にはいろいろありますが、頭皮が乾燥することで抜け毛が増えることもあるんです。

頭皮が乾燥することによって、フケが出やすくなったりかゆみを伴ったりします。

老けやかゆみが悪化すると頭皮を痛めてしまうのです。

頭皮を痛めるということは、頭皮環境が悪くなることですから、抜け毛が増えてしまいます。

このページでは、頭皮が乾燥する原因やシャンプー等を利用した対策法について書いています。

頭皮が乾燥してフケが出やすくなるのはストレスが原因って本当?

ストレスが頭皮によくないのは昔から知られており、乾燥からフケの原因になることもあります。

健康を維持するためには心身のバランスを良好に維持することが大切で、このバランスが崩れることから不調が起こります。

抜け毛や薄毛などもその一つであり、精神的な疲労や悩み・不安などが長く続くとリスクが上がるのです。

ストレスは新陳代謝にも影響してくるので、保水力を十分に維持できなくなる可能性もあります。

頭皮がカサカサになってしまうとフケはもちろん、かゆみや抜け毛の原因にもなります。

乾燥対策としてはシャンプーをアミノ酸タイプに変える、食生活で脂肪の摂取を増やす、などの対策が効果的です。

そして心身のバランスを安定させるために夜ふかしをしないようにします。

夜ふかしは薄毛を招く大きな要因ですから、毎日就寝する時刻を明確に決めておきましょう。

なんとなくイライラする毎日が続くときは自律神経のバランスも崩れているので、ぬるめの湯にゆったりと入浴して早めに就寝してください。

頭皮の乾燥によるフケが治らない!?実際に効果のあった対策法とは?

頭皮が乾燥してフケが止まらない場合は、ヘッド用オイルを使用してみるのも手です。

ホホバオイルやオリーブオイルは肌との相性がよく、洗髪後にドライヤー乾燥させてから塗るのがおすすめです。

適量の油分を与えることでバリア機能を高めることもできますし、治らないフケ・かゆみ対策にもなります。

ヘッドオイルを塗ると頭皮がベタベタになると思うかもしれませんが、植物性のオイルは固まりにくい性質があります。

人間の皮脂は動物性のため毛穴に詰まると固形化して簡単には落とせません。

すでに毛穴が詰まっている場合はヘッド用オイルで溶かしていく対策がおすすめです。

トラブルは発生した要因がある以上、治らない理由はありません。

適切な処置をすれば改善できるので、コツコツと気長に続けてください。

なんとなくカサカサする場合はシャンプーをアミノ酸タイプに変えてみたり、食生活で植物性オイルの摂取量を増やすなどの方法が役立ちます。

過度のダイエットをすると抜け毛を増やすことがあるので注意してください。

頭皮の乾燥が原因のフケ対策としてオススメのシャンプーはある?

アミノ酸系のシャンプーは保湿力が高いですし、洗浄力が適度なので皮脂を除去しすぎないのが特徴です。

ほかにも乾燥・フケ対策用などのスポット的な悩みに作用するタイプもあります。

頭皮の乱れを放置しておくと抜け毛が増加してしまうので、早めに解消することが重要です。

放置するほど髪が細くなりますし、本数自体も少なくなるでしょう。

育毛用のシャンプーも頭皮のトータルケアに役立つので、乾燥やフケ対策として活用してください。

育毛サロンで販売するタイプはトラブル別の商品が用意されていることが多く、毛髪診断士などのプロに相談できるメリットもあります。

合わないケアは髪を減らしてしまうので、様子が変だと感じたらすぐに中止してください。

髪のボリュームを増やすためには毛穴を綺麗にしつつ正常肌を維持することが重要です。

当たり前のケアを継続することが最大の薄毛予防となるので、10代~20代のうちから正しいケアを実践しましょう。

ヘアケア用品は年齢によって相性が変わることが多いので、臨機応変に変えることが大切です。

頭皮の乾燥によるフケは薬で治る?やっぱり皮膚科へ行った方が良い?

慢性的なフケに悩んでいる方は皮膚科で診断を受けてみるのもよいです。

多くのケースにおいて脂漏性皮膚炎と診断されるはずで、薬物療法で治療をすることが可能です。

ただし合わない薬を使用すると重症化することもあるので、まずは頭皮ケアを見直して様子を見るのが得策と言えます。

原因の多くは間違ったヘアケアにあり、乾燥させることが最大の要因と言えます。

乾燥は頭皮の抵抗力を著しく低下させますし、放置しておくとフケ・かゆみの原因にもなるのです。

就寝中に掻きむしる癖がついてしまうと、髪をどんどん減らすことになります。

無意識のうちにもかゆみを認識していることが多く、掻いていることが少なくありません。

皮膚科を利用する場合は薄毛専門のクリニックがおすすめで、男性ならAGAクリニックを利用するのがベストです。

検査することで具体的な原因がわかりますし、生活改善のアドバイスもしてくれます。

髪は食事からの栄養素と日々の習慣が作り上げているのです。

頭皮の乾燥によるフケが原因で抜け毛が増えた人の予防法とは?

乾燥した頭皮は抜け毛を増やしやすく、かゆみを伴うようになったら注意が必要です。

フケが発生している方もシャンプーが合っていない可能性があるので、少しマイルドなタイプに変えてみるとよいでしょう。

アミノ酸系のシャンプーは価格が高めですが、オーガニックや天然素材といったやさしい成分が配合されています。

毎日使用するものだからこそダメージを与えないものを選ぶことが大切です。

抜け毛を予防する基本は頭皮バランスを正常にすることで、乾燥やフケがある状態は好ましくありません。

これらのトラブルは脂性以上に薄毛のリスクとなりやすいので、シャンプーを変えたりコンディショナーを使用したりする方法がおすすめです。

保湿作用のある育毛剤を使用する方法もあり、塗布したあとにマッサージをすれば血流改善もできます。

血流が悪くなると薄毛になりやすいので、マッサージは毎日1分以上は行ってください。

指で簡単に動かせる程度の柔らかさになれば、老化防止や薄毛対策が可能になります。

まとめ

頭皮が乾燥してフケが出るようになると見た目も悪いですし、頭皮環境にも悪いですから、早めに対策をしましょう。

ヘッド用オイルを使用したりシャンプーをアミノ酸系の物にすると効果が期待できます。

頭皮マッサージもオススメです。

頭皮マッサージは継続することが重要ですから、大変ではありますが、お金がかからないのでやってみる価値はあります。

それでも治らない場合は、専門のクリニックで診察してもらうようにしましょう。

タイトルとURLをコピーしました