乾燥した頭皮が薄毛の原因に?頭皮を保湿するオススメの方法とは?

乾燥が気になる季節は、肌はもちろん、頭皮の乾燥にも気を付ける必要があります。

頭皮が乾燥するとフケやかゆみを伴い、頭皮環境が悪化し、抜け毛の原因となるからです。

このページでは、頭皮の乾燥を防ぐクリームやローション、シャンプーなどの紹介や正しい使い方などを書いています。

頭皮の乾燥を防ぐクリームやローション等を使った保湿方法とは?

頭皮の乾燥を防ぐ方法として手っ取り早く行うことが出来るのが、専用のローションやクリームを使用した方法です。

ローションやクリームには、保湿力が高い製品だけではなく、フケや痒みなどを抑える効果を期待することが出来る製品、敏感肌の人でも安心して使用することが出来るものなど様々な製品がありますので、自分に合ったものを使用することが大切になります。

ローションやクリームを使用する場合には、洗髪後などの清潔な状態で使用するようにしましょう。

また、髪の毛をドライヤーで乾かしておくことにより、有効成分をしっかりと浸透させることが出来ます。

使用する時には、一度にたくさんの量を使用しても効果が高まるというわけではありませんし、逆効果となることもありますので、適正量を使用するようにしましょう。

マッサージをしながら使用することにより、血行促進効果も期待することが出来ます。

マッサージは気持ちいいと感じる程度の力加減で行うことが大切です。

頭皮の乾燥を防ぐ保湿用化粧水ってどんな効果が期待できるの?

頭皮専用の化粧水は、水分と皮脂のバランスを整える、潤いのある健康な状態に導く効果を期待することが出来ます。

頭皮の乾燥を防ぐ保湿アイテムとして最もメジャーな製品であると言っても過言ではありません。

化粧品コーナーやヘアケア用品の売り場で手軽に購入することが出来るというメリットがあります。

製品は、男性用と女性用に分かれている事がありますので、購入する時には間違えないようにしましょう。

主成分が同じでも、配合されている成分に若干の違いが見られることがあり、男性用の製品は、抜け毛防止や育毛効果を期待することが出来る成分が配合されていることが多い傾向にあります。

製品によっては、アルコールが含まれているものもありますので、肌が弱いという場合には、使用する前にパッチテストを行うようにしましょう。

パッチテストを行い、赤みや痒みなどの症状が見られた場合には、使用を中止し必要に応じて医療機関を受診することをおすすめします。

直接目で確認することが難しいため、少しでも異常が見られた場合には使用を中止することが大切です。

頭皮の乾燥を防ぐオススメの保湿ローションと正しい使い方とは?

頭皮の乾燥を防ぐための保湿ローションを使用する場合には、正しい方法で使用する必要があります。

まず、頭皮や髪の毛の汚れを取り除くためにシャンプーを行いますが、強い力で擦るのではなく、シャンプーをしっかりと泡立て、マッサージをするようにして洗います。

シャンプーをする前にぬるま湯だけで洗うことで、汚れを落とすことが出来ます。

汚れを落としたいからと言って、シャンプーをたくさん使用してしまうと、洗い残しの原因になりますので、気をつけます。

ローションを使用する場合には、髪の毛を乾かした後がおすすめです。

髪の毛が濡れている状態で使用すると、有効成分が浸透しない可能性がありますし、髪の毛を乾かす際に使用するドライヤーの熱で乾いてしまう可能性もあります。

マッサージを行うことも効果を高めるためには有効です。

ドライヤーを使用する時には、地肌から20cmほど離し、斜め上から温風をあてることにより、髪の毛の根元を乾かすことが出来ます。

同じ箇所に温風があたらないように少しずつドライヤーを動かすことがポイントです。

頭皮の乾燥対策にオススメの保湿クリームは市販の物でも効果がある?

保湿クリームというと、身体に使用するものというイメージがありますが、実は頭皮に使用することが出来るものもあります。

市販のものでも、十分に乾燥を改善する効果が期待することが出来ますので、実際に使用したことのある人の口コミや体験談などを参考にして使用してみると良いでしょう。

ローションや化粧品と比較すると、保湿効果が高い傾向にありますので、しっとり感を求めるのであれば、保湿クリームを使用すること検討することをおすすめします。

クリームを選ぶ時には、保湿力の高い成分が配合されていることだけではなく、刺激の強い成分が配合されていないものを選ぶと良いでしょう。

クリームは保湿力が高い一方で、油分を多く含んでいるため、付ける量が多いとベタつきの原因になってしまいますし、毛穴に詰まることで抜け毛の原因になってしまいます。

使用する際には、薄く伸ばすことを意識するようにしましょう。

頭皮用のクリームを選ぶことも大切なポイントです。

頭皮の乾燥を防ぐ保湿シャンプーと効果のあるシャンプーの方法とは?

頭皮の乾燥を防ぐためには、日々のケアが重要になります。

そこで、日頃行っているヘアケアの基本であるシャンプーを見直すことをおすすめします。

保湿効果のある製品を使用することで、痒みやフケ、乾燥を軽減させることが出来ます。

製品の選び方としては、洗浄力の高すぎないものを選ぶようにしましょう。

洗浄力が高い製品は、頭皮に必要な脂分まで洗い流してしまいますので、注意が必要です。

なお、洗浄力の高くないため、汚れが落ちにくいというデメリットがありますので、正しい方法で使用する必要があります。

まず、余分な汚れや脂分を落とすためにも予洗いを行います。

十分に洗ったら、シャンプーを泡立てた状態で使用します。

指先を使ってマッサージするようにして使用することで、血行促進効果を得ることが出来ます。

この時、生え際や耳の付け根などは特に洗い残しやすすぎ残しが多い箇所であるためそのことを意識して洗ったりすすぐようにしましょう。

まとめ

抜け毛の原因にもなる頭皮の乾燥を防ぐには、保湿用化粧水を使用するのが一般的です。

男性用と女性用に分かれていて、男性用には育毛効果が期待できる成分も含まれています。

保湿ローションや保湿クリームを使って乾燥を防ぐこともできます。

使用する際には、シャンプー後に髪の毛を乾かしてからがおすすめです。

マッサージしながら薄く伸ばす事を意識しましょう。

タイトルとURLをコピーしました