プランテルとその他の育毛剤(チャップアップなど)を徹底比較!

プランテルは「M字と闘う」をコンセプトにした製品で、いわゆるM字ハゲを克服できる育毛剤として大きな注目を集めています。

7種類の自然由来の発毛成分をたっぷりと配合し、独自のA-DHTホルモン理論でM字ハゲの原因となるテストステロンを狙い撃ちにします。

遺伝的な要因による男性ならではの生え際の悩みに特化した効能があります。

毛髪周期を整えながらフケやかゆみを抑え、発毛を促進し、頭皮や頭髪を本来の姿へと導いて行きます。

ここでは、これまで実績のあるチャップアップなどの製品と一体何が違うのかを徹底比較してい行きます。

プランテルとチャップアップを比較!効果があるのはどっち?

どちらも抜け毛を予防しながら発毛を促進する効果があります。

両製品を比較するとチャップアップが頭皮に特化した植物エキスと15種類のアミノ酸により血流低下を防いで抜け毛を予防し育毛を促進するというコンセプトとなっています。

センブリエキスが血行を促進して頭皮に栄養を行き渡らせる作用をサポートします。

グリチルリチン酸ジカリウムが頭皮を清潔に保ちながら育毛を促進します。

ジフェンヒドラミンHCIが頭皮環境を整えて皮膚の腫れやかゆみを抑えてくれます。

その一方でプランテルは独自のA-DHTホルモン理論によりテストステロンに直接働きかけ毛髪周期を整えるというコンセプトです。

特にM字ハゲの原因は後発性のものよりも遺伝や男性ホルモンの影響も多いとされており、チャップアップのような総合的なスカルプケアを行っても頭皮や毛髪の状態には一定の良い作用はあるものの、根本的な原因の改善には至らないケースがあります。

したがって、いずれも優れた能力を持った安心安全な薬用育毛剤ですが、遺伝的な要素が原因となるM字ハゲのような薄毛にはプランテルが効果を発揮します。

生活習慣などが原因となる後発性の薄毛についてはチャップアップが効果を発揮する傾向にあります。

プランテルとイクオスを比較!ネットなどの評判が良いのはどっち?

それぞれの公式ホームページに掲載されている独自に集計されたデータでは、プランテルは効果の実感率は99%、イクオスは3ヶ月以内に78%が効果を実感し、お客様満足度が97.5%と明示されています。

統計方法がそれぞれ違うのと、プランテルは体内のテストステロンに働きかけ、イクオスは脱毛酵素や脱毛因子をブロックするという異なるコンセプトである事から単純に比較はできませんが、どちらも概ね上々の評判です。

ネット上の口コミなどの評判では、どちらも近い成分を含んでいる事から両方を試したり、片方から移行したユーザーも散見されました。

比較的プランテルの方が使用し始めてから早い段階で産毛が生え始めたという口コミが多い一方で、イクオスでは時間がかかったり、効果が現れる前に使用を止めてしまったという声もあります。

この原因として考えられるのは、冒頭の公式ホームページに表記されている「3ヶ月以内に78%が効果を実感」という言葉からも分かるように、効果が発揮されるまでに一定の時間がかかるところです。

決して即効性があるタイプの製品ではなく、むしろ長期にわたって根気良く継続する必要があるため、すぐに結果を求めたいユーザーは焦りを感じている可能性があります。

プランテルとナノインパクト100を比較!成分で決めるならどっち?

プランテルは男性ホルモン対策を行うヒオウギエキスや髪の成長を助けるビワ葉エキスをはじめとする7種類の自然由来の成分に加えて、フケやかゆみを抑制するグリチルリチン酸2Kと発毛を促進するセンブリエキスとセファランチンを豊富に配合しています。

ナノインパクト100はセンブリエキスやツバキエキスをはじめ、毛穴の皮脂を突き抜けて毛根の角質層まで浸透するホソカワミクロンが独自に研究開発したPLGAナノ粒子が100兆個も配合されています。

いくつかの自然由来のエキスなどは両者とも配合されているものもありますが、注目されるのはやはり独自の成分です。

ナノインパクト100の製造元であるホソカワミクロンが開発したPLGAナノ粒子は、他社に真似の出来ない粒子であるのと同時に、優れた効果がある事は確認されつつもまだまだ未知数の部分があります。

それだけに比較対象となるものが存在せず、単純な比較は難しいところです。

その一方でプランテルに配合されているのは特化するような独自の成分はありませんが、その代わりどれも過去に実績のあるものばかりです。

大きなポイントとなるのがどれを採用しどのような配合比率にするのかにあり、そのバランスが優れた効果を生んでいます。

従って、より確実に効果を得るためには過去に豊富な運用実績のあるプランテルにやや軍配が上がります。

まとめ

プランテルは特化するような新成分はありませんが、その代わり過去に実績のある自然由来の安心安全の成分を独自の理論で配合し、遺伝的な薄毛の原因となるテストステロンに直接働きかけるというコンセプトの薬用育毛剤です。

過去に実績がある成分を集めたからこそ新成分を配合した製品になりがちな不確定要素が極めて少なく、利用者からは産毛が生えてきたなど効果を実感したという口コミが比較的多いのも頷けます。

あまり冒険をする事無く、より早く確実に効果が実感できる上に価格も他の製品よりも安価なので幅広いユーザーにおすすめです。

タイトルとURLをコピーしました