自分の頭のてっぺんを見てショックを受け始めたこと【みんなの体験談】

あの頭のてっぺんが薄いおじさんは誰?

髪の毛が薄いとかボリュームがないとか、テレビやラジオのCM等で流れるたびに反応をしてしまっています。

私が、最初に自分の頭皮の髪の薄さに気がついたのは、ある一枚の写真でした。

子供が小学校の時、音楽会を聞きに行き、ビデオ撮影している私の後ろ姿が写っている写真をたまたま見る機会がありました。

なんと、そこには頭のてっぺんが薄いおじさんが写っているではありませんか。

よく見ると私でした。

その時のなんとも言えない衝撃的な姿はとてもショックでした。

自分の姿を後ろから見ることは普段はありませんので、まさかこんなにも薄くなっているとは思ってもいませんでした。

将来が不安になり育毛剤を使ってみました

そこで、これでは将来は、どんな感じになるだろうと不安になりどうしたらいいのかと考え始めました。

その当時も薄毛に良いとされる、色々な育毛剤があり、価格もピンからキリまでありましたがどれがいいのか見当がつかず悩んでいました。

いつも通っている理髪店のお兄さんに聞いてみたところ、育毛剤は人によりあうあわないがあるので、色々なものを試した方がいいといわれました。

それで、私は、初めは比較的価格が安い育毛剤から使うことにしました。

そこから、何種類か試しましたが、なかなか効果が表れず、悶々としていました。

そんな時、妻から妻が行く美容院で使っている育毛剤を試す機会があり、使ってみたところ、なんとなく髪の毛に変化がありました。

髪の毛の薄い部分が少し濃くなったような感じがしてきました。

これはいいと思い、価格は少し高かったのですが、一年くらい使いました。

育毛剤よりも頭皮マッサージの方が良い?

しかし、それ以上はなかなか髪の毛は濃くならず、あきらめかけていたころ、あるテレビの番組で育毛剤ではなく、頭皮のマッサージで髪の毛が濃くなったという内容が放送されていました。

実際にそれを実践している人のビフォーアフターが紹介されていましたが、確かに髪の毛が濃くなっていました。

そのマッサージは、髪の毛をシャンプーするときにします。

髪の毛を洗いながら、頭の首あたりからてっぺん付近へ指でマッサージしていき、最後は両手の指を頭の上で組んで手のひらで頭のてっぺんあたりを揉みます。

要するに、マッサージをして頭皮を柔らかくすることで、髪の毛の育毛を助けるという感じだそうです。

私はこれだと直感的に思い、そのマッサージを毎日、2年ほど続けていますが、育毛剤を使っていた時よりも髪の毛が濃くなった感じがします。

実際に理髪店で髪の毛を切った後に頭の後ろの髪の毛の長さを鏡で見せてくれますが、前よりてっぺんの髪の毛が濃くなっていることを実感しました。

マッサージはお金はかからないので、これからも地道に続けようと思います。

※この記事は、皆様から寄せられた髪の毛の悩みに関する体験談です。

タイトルとURLをコピーしました