抜け毛や白髪、ボリュームがなくなった髪の毛への対処法は【みんなの体験談】

子供のころから少なかった髪の毛の量が大人になり頭頂部にボリュームがなくなった

子供の頃から髪の毛の量が人より少なく大人からは扱いやすい髪質だと言われることが多かったです。

大人になり巻き髪をしても細く量も少ない髪質なので巻き髪がすぐに取れてしまい歳を取ってきたことで頭頂部にボリュームがなくなってしまいました。

髪形が全体的にペッタリとして、髪の毛の間には白髪も目立ち子供の頃以上に髪の毛量が少なくなっていることに気が付きました。

産後でもそれほど抜け毛を気にしたことがなかったのに今になっても抜け毛の量が増えているのかもわからないなんて。。。

髪全体のボリュームはかなり減っており、ここ最近は頭皮の痒みを感じることも多く、掻いてしまうとフケが落ちてきて更にまた頭皮を掻いてしまう状態を繰り返しています。

ネットで頭皮ケアについていろいろ調べました

このままもっと抜け毛が増えたり髪のボリュームがなくなってしまうことだけは避けたかったので、どのくらいの効果があるのかは未知数でしたが、今までの髪の毛のケアと頭皮のケアを改めて、年齢や髪質に合った髪の毛、頭皮のケアを行うことにしました。

ネットで加齢による髪の毛の変化やボリュームがなくなり抜け毛が増えることを調べました。

わかってはいましたが加齢によって髪の毛は弱くなりコシがなくなることでボリュームも無くなり頭皮も乾燥しやすくなると書かれていました。

何より驚いたことはプラスチック製のロールブラシは髪の毛に静電気がおきやすく頭皮も傷めがちなので髪の毛のも頭皮にも良くないことを初めて知りました。

今までロールブラシが一番使いやすかったので何年間も使用してきました。

静電気がおきやすく頭皮にも良くないとのことなので頭皮のマッサージもできる頭皮のマッサージブラシを購入したのです。

毎日髪の毛のケアをしながら頭皮のケアもできるので、使い続けていくとこれだけで髪の量が増えることはないですがボリュームが今よりも減ることもなく頭皮の痒みも前よりは落ち着きました。

元々髪の毛の量が少なく細い髪質なので今から丈夫で太い髪質になることはできません

これからどんどん髪の毛の状態も老化していくことを考えると自分でできる髪の毛や頭皮のケアはやっておいて損はないと思います。

頭皮マッサージブラシを使って髪も頭皮もケアしたり頭皮のマッサージジェルで頭皮に詰まった脂や汗も頭皮に残さないようにケアを始めました。

これで髪の毛にボリュームやコシが出るわけではないですが、これ以上、髪の量を減らさない、ボリュームがなくならない、白髪を増やさないようにするためには自分でできるこれらのケアは精一杯行っていき少しでも髪の毛の悩みを改善し増やさないようにしたいです。

※この記事は、皆様から寄せられた髪の毛の悩みに関する体験談です。

タイトルとURLをコピーしました