ボリューミーな髪とわたしの仁義なきたたかい【みんなの体験談】

子供の頃から髪の量が多かったのでセットにはすごく悩んできました

小学生の頃はベリーショートにしていました。

その頃はワックスとかの存在も知らず、寝癖がついてもなんのその。

なすがままで生活してました。

子供なのでその辺はあまり気にしていなかったですね。

髪を切って学校に行くと必ずこけしと言われてました。

とにかく毛量が多い。

それに加えて髪がほんとに真っ黒だったのも、こけしと言われた所以だと思います。

漆黒の黒髪に硬くて太い髪、毛量、この頃から全て揃っていました。

中学に入ってからは少し見た目も気にするようになりました

それでもこの頃もワックスはつけず、寝癖は直して行くようになりました。

それでもまだボリューミーなこけしでした。

高校に入ってからはもう少し気にするようになりワックスを使い出すようになりました

髪を内側だけすいてワックスをつけ、髪は少しだけ明るくしたのでこけし感はなくなりました。

ストレートアイロンも使ったりしたので割と抑えめでいけてたと思いますが、まだまだ普通の人に比べれば毛量多すぎでした。

一度当時流行ってた縮毛矯正をかけたのですが何も変わらず。

毛量が多く硬く太いそんな髪質の自分には全くの無意味でした。

金の無駄でした。

髪型が全然決まらない日は学校も休みました。

中学の頃に比べたらマシになったとはいえまだまだ手に負えませんでした。

大学に入ってからはそれまでショートカットだった髪型を、その頃流行ってたぱっつんボブに変えてみました

意外とそれが自分に合っていたようで重めのぱっつんボブは髪もおさまるし、コテで巻けばボリュームもあまり気にならなくなり、それから何年かはずっとその髪型で生活しました。

髪の色も明るかったのでこの頃が一番髪質がいい感じな時代でした。

25歳ぐらいの頃に一度パーマをかけたのですが、これが思ってたようにかからず、自分の髪質はまだまだ健在だなと思い知らされました。

ボリューミーな髪にパーマをかけるとボンバーになります。つらいです。

30代になった今は髪質が変わってきて、乾燥に耐えられなくなってきたようで、髪を乾かすとかつらをかぶってるのか?と思うぐらい髪が広がります。

自分の髪じゃないように思えます。

一晩寝ないと髪がおさまりません。

起きてからも完全におさまったわけではないので、最近では出かける時は必ずニット帽をかぶって出かけます。

一見おしゃれしてるように見えますが完全に髪のボリュームを隠すためです。

当分はこのパターンでボリュームをおさえていこうと思っています。

夏はつらいです。

この先年をとるにつれて自分の髪はどんな方向に向かって行くのか楽しみです

どんどんボリューミーになるならなってくれていいです。

もう慣れました。

でも年をとるにつれてボリュームがなくなることへの期待はしていなくもないので、ボリュームが減った自分にいつか会えたらいいなと思っています。

※この記事は、皆様から寄せられた髪の毛の悩みに関する体験談です。

タイトルとURLをコピーしました