ダイエットの影響で薄毛になってしまいました【みんなの体験談】

ダイエットが原因で抜け毛が増え、薄毛になってしまいました

5年前、30代も半ばになり最後のダイエットと意気込んで1年間運動と食事管理で体重を減らしていました。

ダイエットをはじめて3ヶ月経った頃、シャンプーをしていて何となく抜け毛が気になるようになってきました。

それまでも普通に抜け毛はありましたが、この時は指にからまる量が多くなってきて、私が一番最初にお風呂に入った日でも排水口の中が2~3人が洗髪したあとのように抜けた髪がたまってしまっていました。

これもダイエットの影響だなと考えたのですが元々太っていたのがコンプレックスで、ここで挫折するわけにはいかないとダイエットを続行。

そしてこの抜け毛に抗おうともしたのです。

毛根を強くするであろう食事をとるように心がけていました

大豆や鳥肉でタンパク質を摂る。

わかめやプルーンなどで鉄分をとる。

など。

しかしそれはネットでの情報なので本当に髪に良いのかわかりません。

プラスアルファで頭皮マッサージも行ってみましたが、どちらも実際効果は感じられず、髪が抜ける事は止まりませんでした。

ダイエットをはじめて半年が経った頃、ようやく髪の抜ける量が少なくなってきたような感じがしました。

家族や友人に尋ねても髪が薄くなってはいないと言われたのですが、自分を鏡に写した時、生え際から後頭部あたりを天井の蛍光灯ごしに見ると地肌の形がしっかり見えていて髪の薄さがわかります。

抜けたと同時に髪の太さ自体も細くなっているみたいだったので、余計にスカスカとした頭になっていました。

それからしばらくのあいだ鏡を見るとため息ばかり出て、頭皮が元気になるようにマッサージをしてみたり蒸しタオルでくるんで温めてみたり。

美容院で美容師さんに頭を見られるのも嫌でなかなか美容室に行く気にもなりませんでした。

「あらこの人薄くなったわ」なんて思われたどうしようと変な妄想をしてしまって精神的にも良くない状態だったのです。

なので、今は髪を伸ばしているんだと自分に言い聞かせて、その気持ちが限界になるまで約7ヶ月間ほど美容院には行けませんでした。

ダイエットを終えて4年ほどが経ち、髪は元に戻りつつあります

けれど、夏の終わりから秋の終わりにかけて抜け毛が多いのです。

美容師さんと話をしていて「秋は抜け毛が多いから気にしないで」とアドバイスされた事もありましたが、やっぱり以前の大量に抜けた時の辛さが忘れられなくて不安になってしまいます。

まだ、おでこの生え際から後頭部に向けての分け目も広く見えるので、これ以上一気に抜けないでと祈るばかりです。

※この記事は、皆様から寄せられた髪の毛の悩みに関する体験談です。

タイトルとURLをコピーしました