25歳の冬から頭皮が見えてきたので悩んでいます【みんなの体験談】

私は25歳の冬から頭皮が目立つようになりました

困ったもので、何の対策もないまま過ぎてゆくのです。

シャンプーしている時にごっそり抜けているなんてこともしょっちゅうで、排水溝の毛の量にぞっとしたことも多々あります。

おかしいなこんなに抜けるなんてストレスなのかなあなんて考えてビタミンのサプリなんか飲んだけど全然効果ありませんでした。

商品名は伏せますが飲むだけで抜け毛が減るとか育毛剤も様々試しましたが全然効かないので無駄遣いにありました。

外出する時は現在は帽子をかぶったりスキンヘッドなどにしたこともあります。

スキンヘッドにすると顔が怖いので怖がられてしまったりするのが嫌になり頭皮が目立つんです。

アートネイチャーでも行けばと言われました

自分がハゲであることがたまらなく嫌で友人にも相談しましたが、金額の問題で躊躇しています。

元々はものすごく髪が多くて毎月散髪しないと、大変なことになっていた自分が懐かしいです。

もうあの頃の自分に戻れないのは寂しいです。

誰かに抜け毛が減る方法を教えて欲しい気持ちもありますが、そんなこと美容室で聞くのも恥ずかしいし仕方のないことだと思って諦めています。

様々なサイトを検索して抜け毛が減るのが目に見えるようなサイトもみましたがどれもこれも信用できませんでした。

で私の兄は非常にもう髪がふさふさしていて私をバカにします。

本来なら殴ってしまいたいぐらい頭にくるんですけどくだらないと思って相手にしません。

だって私はハゲなんだから仕方のないことです

本当に情けない話なんですけど、もう一度髪がふさふさした生活に戻りたいです。

女性にだってモテたいし、青春を謳歌したい気持ちがあります。

だって一度しかない人生たかだか髪のことで棒に振りたくないじゃないですか。

増毛に関してのことなど取り上げられてますがどれもこれも信用できません。

正直泣きたい気持ちでいっぱいです。

悔しいんですよね馬鹿にされると。

電車なんか乗ると私の後頭部に視線が釘付けになっているような気がしてしまいます。

ハゲって自然現象なんですからもっと市民権を得てもいいんじゃないでしょうか。

病気の一種とも言えるなら病気を馬鹿にするようなものですからね。

ふりかけ式のパウダーのようなものをかけたことがありますがあれは良かったです目立たなくなりました。

しかし毎日のことですから高いものにお金を使うのも馬鹿馬鹿しくなり、帽子をかぶっています。

※この記事は、皆様から寄せられた髪の毛の悩みに関する体験談です。

タイトルとURLをコピーしました