白髪についての悩みがなかなか解決できません【みんなの体験談】

私は、他人より早く白髪が生えて、誰より早く髪全体が白くなってしまいました

白い髪のままでいると、気分が老けてしまいそうに思えます。

そこで私は、白髪染めをするのですが、これが悩みの種なのです。

よくスーパーなどで売られている、市販のジアミン入りの白髪染めを使うと、とても頭がかゆくなります。

簡単だし、写真どおりに染まるのですが、皮膚のかゆさは耐え難いものです。

そこで私は、ノンジアミンの白髪染めを使うことになります

あまり種類がないし、売られているところは限られているのですが。

ノンジアミンの白髪染めでもかゆいことは多々ありますが、それでもジアミン入りの白髪染めよりかゆくはありません。

ただ残念なことに、髪の染まる具合が、あまりよろしくありません。

かゆかったけれども、ジアミン入りの白髪染めがよく染まり、時間もかかりません。

ノンジアミンの白髪染めで髪を染めても、グレーと黒の間になってしまいます。

私の染め方が下手なのでしょうか、時間と手間をかけて染めた割には、どこか納得いかない染まり具合です。

そして、何より嫌なのが、シャンプーするたびに、黒に近い灰色が泡と一緒に流れ出てくることです。

排水溝へと向かっていく、どことなく暗い泡を見るたびに、せっかく染めた髪が薄れていくのかと、こちらまで暗い気持ちになってしまいます。

そこで私は、カラートリートメントを使うことにしました

髪の色落ちを少しでもカバーしたいと思ったからです。

恐らく、少しは染まっているのではないかと思います。

何もしないでいるより、ほんのり黒くなります。

少しだけかゆいですが、これも何とかこらえられます。

ただ、カラートリートメントもこちらの期待値が高すぎて、染まり加減については、残念なことになっています。

5分程度で済むというあまり時間がかからないところ、何とかこらえられるかゆみは良いのですが、あまり染まっていないような気がしてなりません。

理想は、しっかり染まって、1度で早く染まる白髪染め、かゆくならない白髪染めもしくは、カラートリートメントがあればいいなと思っています。

まだまだ、私の白髪染め・カラートリートメントをめぐる遍歴の日々は、続きそうです。どうにもならない場合、ウィッグを買うことになるかもしれません。

家族は、グレイへアで良いではないかと言いますが、そこまで達観できずにいる私です。

グレイへアでいいやと思える頃には、薄毛に悩まされているのかもしれません。

女の髪の悩みは尽きないもののように、思えます。

※この記事は、皆様から寄せられた髪の毛の悩みに関する体験談です。

タイトルとURLをコピーしました