冷え性の人は薄毛になりやすいって本当?頭皮が硬い人は要注意!

冷え性の人は、薄毛になりやすいって聞いたことがある人も多いのではないでしょうか?

また、肩こりがひどい人も薄毛になりやすいとも言われています。

冷え性の人が薄毛になる原因や対策法など説明していきます。

冷え性と薄毛って関係あるの?肩こりがひどいと薄毛になりやすい?

薄毛で悩んでいる人のなかには冷え性の人も見受けられます。

また肩こりがひどい場合も同様で、髪の量が減ってきたと感じるケースが珍しくありません。

実はこれらには密接な関係があると言われています。

抜け毛が気になりだしたら、すぐに育毛剤に頼ろうとする人が多いです。

しかし根本的な原因を解決しないと、状況はなかなか良くなりません。

毛を増やしたいなら、なぜ薄くなってきたのかを考えましょう。

冷え性や肩こりに悩んでいる場合は、そこに解決のヒントがあるかもしれません。

これらに共通しているのは血流が健全な状態ではないことです。

つまり血流の悪さが、薄毛を引き起こしている場合があるのです。

日常生活のなかで、血流と髪の関係を意識することは少ないでしょう。

しかし頭皮の血流が悪いと、育毛に必要な栄養を届けることが難しくなります。

その他にも薄くなる原因は存在しますが、血流に着目した取り組みをすると改善できる可能性があります。

男性の冷え性が薄毛の原因に!?育毛に良い運動や食べ物とは?

体が冷えやすいのは女性だけだと考えていないでしょうか。

たしかに悩んでいるのは女性が多いですが、決して男性に無関係な症状ではありません。

不規則な食事やストレスといったさまざまな要因によって、誰でも冷え性になってしまうケースがあるのです。

そのような体質になっても気付かずに過ごしている人もたくさんいます。

薄毛が気になりだしたら、体が冷えていないかチェックしてみましょう。

もし冷えることが多いと感じるなら、体を温めることが育毛につながるかもしれません。

そのような観点で考えると、育毛に良い食べ物としては根菜類などがおすすめです。

体温を保つの役立つ栄養素が含まれています。

また体温を上げることを重視するなら、運動も積極的に取り入れると良いでしょう。

筋肉が増えると基礎代謝が上がるので、体温も高くなりやすいです。

そのため筋肉に負荷をかけるトレーニングは育毛に良い運動といえます。

男らしい体つきも作れるので一石二鳥と考えられます。

女性の薄毛は冷え性が原因?冷え性を治して薄毛を改善する方法とは?

女性の薄毛にもいろいろな原因があります。

出産後に一時的に抜け毛が増える場合もあるなど、症状の現れ方もパターンが非常に豊富です。

そのなかに冷え性によって引き起こされるパターンも含まれています。

それに該当すると感じる場合は、頭ばかり意識するのではなく全身に目を向けましょう。

冷え性を治すことに力を注いで、髪がどのように変化するのか観察してください。

体を冷やす要素はたくさんあるので、環境や体を細かくチェックしていくことがポイントです。

たとえば女性の下着は男性のものと比べて体への密着度が高いです。

下着の締め付けが強すぎて血流が悪くなり、体が冷えやすくなってしまうケースがあります。

その場合は下着のサイズを大きくすると、症状が緩和されて薄毛が改善されることを期待できます。

またスタイルを気にするあまり、過度のダイエットに取り組んでいるケースも多く見受けられます。

栄養バランスの偏りによっても冷えやすくなるので要注意です。

肩こりが原因の薄毛を改善する方法|血流を良くする運動や食べ物とは?

肩こりのひどい人が薄毛になりやすいことにも血流が関係しています。

その関係性を正しく理解するためには、肩がこるメカニズムについて知ることが大切です。

肩がこる原因は1つではありませんが、特に大きな影響があるのは首の周辺の血行不良です。

首の内部には生命活動を維持するに重要な組織が多く存在します。

頭部に血液を届けるための血管も非常に大切です。

首の血行が悪くなると頭部にさまざまな悪影響が現れてしまいます。

頭皮の血液循環も阻害されるので、栄養が足りなくなって髪も正常に育たなくなってしまいます。

そのような兆候があるなら、血流を良くする食べ物を摂取することで改善を試みると良いでしょう。

生姜や唐辛子などを食べると体温が上がるので、血流が良くなりやすいです。

肩こりの人は運動不足であるケースも多いので、血流を良くする運動にも取り組んでみましょう。

ランニングやウォーキングをするだけでも、新陳代謝が活発になるので肩がこりにくくなります。

血流を良くして薄毛を改善する頭皮マッサージのやり方を紹介!

まず頭皮の血行について確かめるために触って確認しましょう。

頭皮が硬い場合は血行が良くない可能性が高いです。

その場合は血流を増やすことが重要なので、頭皮マッサージを行うのがおすすめです。

マッサージのやり方は非常にシンプルなので、忙しい人でも毎日行うのに支障はありません。

まず人差し指から小指までの4本を首の根元に当てましょう。

そして頭部に向けて押し上げていきます。

続けて耳の下部に指をそえて中央に向かって軽く回します。

続けて指を上に移動させながら、頭皮に動きを与えていきます。

力を入れる必要はなく、焦らずに少しずつ指を動かすことがポイントです。

そのまま動かしながら頭頂部まで移動させましょう。

到達したら後頭部や生え際にも指を当てて、同じような力加減でマッサージしてください。

順序としては後頭部からスタートして、中心に向けてずらしていくと良いでしょう。

薄毛を改善したい場合は、このマッサージを定期的に行ってみてください。

まとめ

冷え性の人は、運動や食事をすることで血流がよくなり、頭皮に栄養が届くようになります。

また、肩こりや首の「こり」がひどいという人も簡単な運動でも構いません。

頭皮マッサージも効果があるので、面倒くさがらずに実践してみてください。

タイトルとURLをコピーしました