若いころから髪の毛が抜けて嫌な思いをしてきました【みんなの体験談】

10代の学生のころから抜け毛がひどく、18歳にして頭頂部がかなり薄くなっていました

40代、会社員、妻子もちです。

周りの同級生からはからかわれて、非常にコンプレックスでした。

学生時代はお金がなかったので、抜け毛防止のサクセスを利用していましたが、においがきつく、効果もなかったため、周りの同級生からはサクセス君という不名誉なあだ名をつけられてしまいました。

20歳をこえて、社会人になっても、抜け毛は増える一方で頭頂部の薄毛がついに皮膚が見えるようになってきました

常に回りの人から頭頂部を見られているのではないかという悩みがつきまとっていました。

あるとき、リアップが発毛効果があるということで、すがる気持ちで試してみました。

1本8000円ほどする非常に高価なものでしたが、日本で唯一の発毛効果がある製品ということで期待して利用していました。

実際に毛は生えてくるのですが、細い毛が生えるだけで、それ以上育つことはありません。

また心臓に負担が大きく、同期息切れが発生し、これ以上の利用は良くないと考え、リアップの継続は1年ほどで中止しました。

それ以降、紙の毛の悩みは常に付きまとい、非常にストレスを感じていました。

ネットでいろいろ調べた結果、坊主頭にしてみました

ネットで髪の毛の薄い人の悩みなどを見ていると、坊主頭にして、自分をさらけだすと非常に良いということが書いてありました。

私もそれにならって、床屋で丸刈りにしてみました。

実際に丸刈りにすると、頭頂部の薄毛があまり目立たなくなり、非常に良い感じです。

一週間に一度、床屋に行って丸刈りをしていました。

しかし、一週間に一度、床屋に通うには料金が非常に高くつくので、いっそのこと自分で丸刈りに出来るバリカンを購入することにしました。

ネットで検索すると、フィリップスのバリカンが非常に良いということで、早速購入してみました。

最大0.8mmまで短く刈り込むことができるので、最初のうちはうまく自分で丸刈りにすることは出来ませんでしたが、だんだんと慣れてきて、今では風呂場で10分程度で丸刈りにすることが出来ます。

フィリップスのバリカンは7000円なので7回使えば元をとることが出来ます。

実際に、自分で丸刈りを始めてから5年以上経過しているので、充分元はとれています。

薄毛の人はみんな丸刈りにしてさらけだすと、コンプレックスを解消することができるので非常にオススメです。

髪を洗っても自然乾燥してすぐに乾きます。

※この記事は、皆様から寄せられた髪の毛の悩みに関する体験談です。

タイトルとURLをコピーしました