おかっぱ頭がクルクル頭に変わっても尽きない悩み【みんなの体験談】

髪の毛に関する悩みは幼少期の頃から持ち始めてます

直毛で子供の頃はおかっぱ頭で同級生からからかわれた経験があります。

女の子みたいにさらさらしていると言われましが、全く嬉しくありません。

高校卒業したら、直ぐにパーマをかけました。

それと同時に額の部分が徐々に後退し始めました。

22歳の頃、顔面真っ青になるほど頭髪が薄くなる

予想だにしてなかったので相当落ち込みました。

それでなくても、イケメンでもなく、身長も低く他のコンプレックスがあったので、髪だけは絶対に40代までは薄くならないように心がけていました。

なので20代前半にして薄毛対策をしてました。

当時は屈辱感を感じていましたが、30代後半になった今実感している事はあの時対策しておいた良かった事です。

そのくらい失いたくない物でした。

あだ名がカリフラワーでしたので今でも鮮明に覚えています

その間もパーマは3カ月に1回の割合でかけていましたが、髪にボリュームが出ないので、たまに強いパーマをかけた事もあります。

それはそれでかかり過ぎて、カリフラワーみたいな頭になりました。

30代になると、更にパーマの持ちが悪くなったので毎月かけるようになりました。

これは美容師さんからも、毎月かけるのは頭皮にあまりよくないと言われました。

育毛シャンプーと天然由来のシャンプーと併用して使っています

育毛対策で育毛専用のシャンプーを10年以上使い続けていましたので、1年前美容室に行った時に、頭皮が痛んでいるので、シャンプーは変えてほしい、とお願いされ、天然由来のシャンプーを使うようになりました。

その効果があったのか頭皮の荒れは収まったのですが、その分、髪にボリュームが無くなり、額が再び後退し始めました。

そして、パーマもかけていませんので、セットする前の髪型は完全に小学生の頃と同じ質感になりました。

カッコ悪いです。

パーマをかけている時はセットが楽で時間はそんなにかからなかったのですが、また最近セットに時間がかかるようになり、ワックスとジェルとスプレーを使用しています。

これだけセットをきっちりしても、会社にに出社した時はセットが大きく崩れて、ボサボサの髪型になっています。

剛毛の人が正直うらやましいです。

髪も伸びるのが早いので、2週間に1回とか通っています。

美容院代だけでもこの20年間相当かけていると思います。

それは薄毛でもなく、パーマの持ちがいい男性ならそこまでお金はかからない事を思うと虚しくなります。

※この記事は、皆様から寄せられた髪の毛の悩みに関する体験談です。

タイトルとURLをコピーしました