薄毛は悩んでも毛は生えませんのでAGA治療をオススメします【みんなの体験談】

私は、55歳の男性で、5年位前から前頭部の髪が薄くなってきたと感じ始めました

若いころは毛量も多く侍の様に長髪にして、髪を束ねていました。

今では薄毛のせいで短髪にしかできず、昔の写真を見てはため息をもらし、よく髪は女の命と言いますが、男の命でもあると近頃、痛感しています。

思い起こせば父も剥げ頭で、今思えば、小さいころ、何時の日かおおきくなったら自分も剥げるのかなと思ったことがありました。

実際、そのようになったわけで、兆候は、朝起きた時に枕に付着した大量の抜け毛と髪をととのえる時に白い洗面台の上に無数に散った愛おしい黒い抜け毛達、洗面台をダーク系にしておけば良かったと無情な発想をしてしまう始末でした。

そして、今は短髪になり、帽子を深めにかぶって出かけています

夏なんかは暑くて蒸れて大変で、無意識のうちに人前に出るのを嫌う様になり、帽子が必須アイテムになる前が懐かしく戻りたく思う日々が続きました。

もちろん、市販の育毛シャンプーや育毛剤は使いましたが効果は無く、あきらめに近い状況で、老い先はあまりないし残りの人生はハリウッド俳優の「ショーン・コネリー」やフランスの映画俳優の「ジャン・レノ」の様に坊主頭に髭でも伸ばしてダンディにしょうと思っていました。

妻の一言で薄毛治療を受けてみることに

頭髪のことを共に悩んでくれていた妻が言ってくれたのでした。

「最近、テレビとかでCMしてるAGAとか言う薄毛治療を受診してみれば」と、この一言で私の心に希望の灯が明々と灯りました。

そこでインターネットで近くのAGA(男性型脱毛症)治療をしてくれるクリニックを見つけて、電話で問い合わせて出かけ来院してみました。

先生やスタッフの方々はもみなさんとても親身で、問診で、疑問に対しても、きちんと答えてくれてるので、信頼して通院・受診ができると思いました。

AGAの治療法は主に投薬治療で、プロペシアとミノキシジルのAGA治療薬を毎日一錠ずつ飲む治療法で、1ヶ月あたり15,000~20,000円位でした。

他にもAGA治療には、メソセラピーというミノキシジルなどの成長因子が入った育毛カクテルを、極細の針を使って頭皮に直接注入する治療法(1回あたり20,000~50,000円)などがあります。

AGA治療に効果の兆しが

それから、3ヵ月くらい経った今日この頃、少し髪の毛が増えて髪が太くなってきたと効果を実感し、帽子を被らなくても出かけられるようになり、友人には少し若返ったと言ってくれるようになりました。

薄毛で悩んでいる方に、悩んでも毛は生えませんから一日でも早くAGA治療を受診されることをオススメします。

※この記事は、皆様から寄せられた髪の毛の悩みに関する体験談です。

タイトルとURLをコピーしました